ダイヤモンド買取

 

ダイヤモンドやジュエリーにおいて中古ダイヤ、中古ジュエリーと言う表現はございません。
一般的に宝石の財産としての特徴は、耐久性と携帯性にあるとされています。 耐久性は硬度が高く傷みにくいだけでなく、時代が変わっても値打ちはあまり変わらないという意味も含まれています。 ダイヤモンドは宝飾品、アクセサリーとして身につけて楽しむ、所蔵して眺めて楽しむ、財産にするの三つがあるとされます。これら三つに加えて、社会的なステータス・シンボルとしての意味があるという人もいます。原石の発掘⇒カット⇒研磨されたダイヤモンドを『バージンダイヤモンド』と呼び、それがジュエリー、装身具にセッティングされ市場に流通される訳ですが、様々な理由でリングをネックレスにしたり、ピアスにしたり。はたまたダイヤモンド自体をリカット(=再研磨)してカットを美しくするなど様々です。

毎年取れる新しい 宝石の中で希少性の高い宝石はごくわずかです。20年前のダイヤモンド も、今のダイヤモンドも同じ基準で価値が付けられるのです。住宅の様に中古物件、車の様に新車・中古車と言った概念はダイヤモンドにはございません。

宝飾買取プレミアムは大昔に買った…過去に貰った…この様なダイヤモンドも一つ一つ満足頂ける価格を出させて頂きます。古いダイヤモンドだからと言う理由でお値段が下がる事は一切ございませんのでご安心ください。

 

フリーダイヤル0120-102-142


無料出修理お申し込みフォーム

必要事項を記入の上、
【無料出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

●お名前 (必須)

●電話番号

●郵便番号

●住所

●メールアドレス

●希望査定品 ※以下よりお選びください
 ダイヤモンド査定 宝石査定
 アクセサリー査定
 金・プラチナ査定 その他査定

上記の個人情報の利用目的に同意する